ヒーラーというお仕事〜♪

こんにちわ!

さて今日はヒーラーというお仕事について書いてみようと思います。まずヒーラーってなに?って話ですが、ヒーリングをする人のことです。じゃあ、ヒーリングってなに?ってなると wikipediaによりますと。。。

ヒーリング(healing):1,治療 / 日本では特に、代替医療や超能力、霊能力による治療、ファンタジーでの魔法などによるものを指す。2,癒し
引用:wikipediaより

う~~~ん。どうしたものか。。。これを見たら、そりゃ~神がかってるって、言いたくもなるよねぇ~。^^;

糸巻の観点

ここからは糸巻の観点からヒーリングについて書いてみようと思います。現在ヒーリングをやりつつも教える立場にもなりまして、まず最初にお伝えしていることがあります。それは「真っ先に自分を癒してあげてください。」ということ。そして「エネルギー = すごい力を手に入れた!!」ではないということ!!←これめっちゃ大事!!

生まれながらのサイキッカーでもない私がヒーリングを始めたのは、自分自身を癒すため。東洋医学、民間療法、セラピーなどなどいろいろ試したすえのヒーリング。

「目に見えないもの怖い!!」ってタイプ

どちらかと言うと理系脳だし、白黒つけたがるし、まさか感覚的なヒーリングなるものをお仕事にするなんてこれっぽっちも思ってなかったです。正直。。逆に「目に見えないもの怖い!!」ってタイプだったし!w

だけど人って切羽詰まるとやれちゃうんですね!最後の最後、自分の解決したい問題の答えがそこにあるかもしれないなら、自ら経験して確かめるしかないでしょ!!みたいになって!!(o^-‘)bそしたらいい感じでゼニスオメガというヒーリングと出会い、今に至るわけなのですなぁ~。(端折り過ぎですか?w)

確かに自分を癒していく過程で効果を感じると「わぁ~すごい!!」って気にもなるのかもしれないのですが私、結構そういうところはざっくりで。。。(^^;) なんか、効いたっぽ~い!!結果オーライでしょ!!グッド!みたいな!!w

もちろん丁寧にエネルギーは流すんですよ~!!ただ良い意味で執着がないだけです。笑 でも、これって免許を取るのと一緒で学んで覚えて、練習して慣れて経験(路上とか)を重ねて乗りこなせるようになる。

ヒーリングだって、学んで覚えて、練習して慣れて、経験(セッションなど)を重ねて使いこなせるようになる。練習したから出来るようになっただけ、ただそれだけのこと。

まぁ~これ、目に見えないから「すごい!!」って感覚になっちゃいがちですけど、人の目に見える範囲や条件を知ると特になぁ~んてこともなくなる。

人の目に見えるものって条件が揃ってないと見えないらしいんですよ!

以前、ヒーリングの感覚的なぼやっとした感じが、自分にはなんだか気持ち悪くて。。。σ(^_^;)目に見えないものや、耳に聞こえないものについて情報収集したことがあるんです。それによりますと。。。色の認知は「光・物体・目」という三つの物理条件がそろったときに発生する心理・生理現象とのこと。

目に見えることが当たり前として生活しているけれど実は条件が揃って初めて「見える」と認識される。だとしたら、見えないってどういうこと?どれかが欠けていると見えない。光のない真っ暗闇の状態では色を感じない。存在も感じられないはず。目が慣れて存在が感じられるのは多少なりと光源があるからなのかも。目をつぶれば、もちろん色は感じない。存在を感じるかも知れないけれど、それは目以外の五感などで感じているか記憶としてそこにあった!的な感覚かも。

では昼間、見えないのは。。。物体が小さ過ぎて見えないだけなんじゃないだろうか。霧よりも細かい粒子だったら、色どころか存在自体も感じられないかも。空気中に存在していても。。。

上のサンキャッチャーの写真!

透明なのに光が反射した先には虹色の光!!雨上がりの虹なんかもそうですよね。虹この色たちは、一体どこにいたのでしょうね。。。(ちなみにゼニスはこの大気中の光の色を使ったヒーリングです。)

ま、こんなことばかり調べているうちに、情報が膨大になったので、こうしてブログに書いてみたりセッションの時にお話ししてみたりしております!

あ!!お茶会とかしてみたぁ~い!!(^O^)/

『楽しくヒーリングやセラピーを使うための不思議って思ってることちょっと聞いてみよう!?お茶会(仮)』企画した際には是非遊びにきてくださいませ~!!(‘-^*)/

話をもとに戻しますね!!

なので、目に見える仕組みを知った私は、こういうヒーリングのようなエネルギーワークに対しても特別なものだとか不思議なものだとか思わなくなりました。逆に、今まで当たり前と思ってきたことにも、フォーカスするようになり検証していくうちにますます人間って興味深~い!って!

ゼニス以外にも、音と人間の関係性とか(マナーズ)、脳幹と人間の関係性とか(骨揉み)、いろんな角度から検証してみても、やっぱり心と体と魂は一致していた方がいいなぁ~って思いました。

それが、最近☆なんとなくな独り言☆によく書いている「自分に正直」ってキーワードで、心・体・魂に一本筋がぴーんと通るイメージかな。(あくまで私の感覚です。)

もし、これからヒーリングを自分の生活に取り入れてみたいとか、ヒーラーに興味があるとかいう方がいましたら、是非この観点も頭の片隅に置いといてもらえると嬉しいなぁ~って思います!!

ちなみにこれ、あくまで糸巻の観点なので!!私的には腑に落ちていることが大切だと考えています。自分の心が愛と豊かさに満ちあふれた状態からみて腑に落ちていればいいって。。。(*´▽`*)ということで、あしからず~!笑 (^O^)/

あとがき

結局は、運転もヒーリングも何でもそうだけど、所詮これらはただの道具であって、それをどう扱うかは扱う側次第だと思うの。そう考えると日々穏やかで愛溢れていいられるように今の自分に正直でありたい!と思いまぁ~す!!。(*^▽^*)

タイトルとURLをコピーしました