波動の世界は奥が深い♡

この過去ブログ、なんだか書き口調が幼く感じます(照)

波動っておもしろい♡

「水は答えを知っている」を読んで、当時集めた情報も一緒に書き記したブログのようです。

当時の私は「人は波動です!」とヒーリングの師匠に言われて「はて???」となっておりましたので、何としてでも!一日でも早く!『波動』というものを腑に落としたかったのだと思います。(怖がりなもので。。。💦(※1))3か月後には著者の江本先生のところへも伺っておりました!w

  1. ↓目に見えない世界を学び始める
  2. ↓師匠に「人は波動です!」と言われて「はて???」となる
  3. ↓自分が感じている感覚があっているかがわからない(主観的なものですし)
  4. ↓波動について調べ始める(お馴染みGoogle検索&本w)
  5. ↓「水は答えを知っている」という本に出合う。人の70%は水だ!何か手掛かりになるのでは?

色の波動

前に色の波動のお話しを聞いたことがあります。体感実験!壁が全て赤い部屋と、壁が全て青い部屋で目隠しをして入ってもらい検証した結果・・・。どうなったと思います?赤い部屋を温かく感じ、青い部屋を寒く感じたというのです。色のイメージって赤だったら熱いとか、青だったら涼しげとか。でも、目隠ししてます!感じられるとしたら・・・『皮膚?』皮膚が色(の波動)を感じたってことになりませんか?よく赤い下着がいいとか言いますよね!元気になるとかって!

そういう目に見えたり感じたりはしないけど、物質には波動があると考えれば、結構、腑に落ちること、そこいらへんにいっぱいあります!

引用:「水は答えを知っている」。とても興味深い一冊♪より

いつか絵を描くという予感でもあったのかしら?

今回は過去ブログの中からこちらをピックアップしました。私としては「このタイミングで色の話なんだ!!」と、とても新鮮でした♡

龍の描き降ろし

2016年からカラフルな龍を描き降ろさせていただいています。それまでは、体感覚と音で波動を認識するヒーリングやセラピーを学んでおりました。他にもいろいろ。。。💦その原動力となったのは、

自分が感じている感覚に自信を持ちたい!

これに尽きると思います。なにぶん見えない世界です。今まで見える世界が当たり前だったわけですから、感覚的なことをどう捉えたらいいかすらわからなくて。。。💦その試行錯誤ぶりがこの過去ブログにはよ~く出ていますw

きんちゃん
きんちゃん

この時も暴走してたな!w

  1. ↓目に見えない世界を学び始める
  2. ↓師匠に「人は波動です!」と言われて「はて???」となる
  3. ↓自分が感じている感覚があっているかがわからない(主観的なものですし)
  4. ↓波動について調べ始める(お馴染みGoogle検索&本w)
  5. ↓「水は答えを知っている」と言う本に出合う。人の70%は水だ!何か手掛かりになるのでは?
  6. ↓この後、ありとあらゆる波動について関係ありそうな学びをする
  7. ↓2016年5月 龍の描き降ろしを始める
  8. ↓波動はシンプルだけれども、なんとも奥深いなぁ~♡と感じている ←いまここw

龍の描き降ろしをさせて頂くようになってから、やっとなんとなく『波動』とは何なのかの輪郭が見えてきました。とは言え!それまでの学びが無駄だったかと言えば、むしろ「ありがとうございます♡」って感じです。目に見えない感覚を、わからないなりにも表現する。言葉のボキャブラリーをめちゃくちゃ増やしてくれた時期。お陰様で今こうやってブログを整理できている!(言葉にして書き残してくれていたからこそ♡)

ありがとう!2012年の私♡

検索ワード

  • 波動
  • 水は答えを知っている
  • 主観的
  • 体感覚
  • 原動力
  • 試行錯誤

追記

※1)怖がりも使いようだなと!(^0^)v

あとがき

書き口調に初々しさを感じてしまいました。感覚と言葉がまだ噛み合わず、ありったけの言葉で表現した感じ。ちなみに!絵文字を多用していますが。。。

すでにアラフォーでしたよ!!w

本日の一枚

先日、氏神様のところで気持ちよさそうに泳いでいた鯉のぼりさんをパシャリ!!

タイトルとURLをコピーしました