守護な存在からのメッセージ

本日いただいたメッセージ

「言葉の汚いところから離れなさい」

「そんなに弱くないから」

前者は2か所ほど心当たりがあります。後者はやっぱり?って感じです^^;

私の守護な存在となると、てんちゃんと言うことになるのですが、今日は大先生の口を借りてメッセージをくれました。ですので言葉も丁寧で「ふぅ~ん♡」とかも言いません。「順調に進んでいるよ~!自信もっていいよ~!」を伝えたくて、大先生にお願いしたのかもしれません。

ふぅ~ん♡

てんちゃんと日々コミュニケーションをとっているとはいえ、自分のこととなると甘くも厳しくもなってしまうのが人間というもの。今回は大先生から伝えて頂けたことで「自分がいま感じてる感覚は合っている!」と思えました。そうそう!自分がすでに始めているこのサイトに関してのメッセージがなかったってことは、このまま進んでいいんだな!と捉えています。

スピリチュアル事は自分の人生を豊かにするために使う

知れば知るほど、スピリチュアル事は特別なことではないなぁ~と感じます。誰もが持っているものですが、気付き方も、使い方も、磨き方も、学校では教えてもらっていない。そういった意味では、お金の勉強と同じかなぁ。。。興味を持った人だけが勉強してる。

なので「守護な存在からのメッセージ」と言われると、プラスに捉える人(神様からのメッセージとか)とマイナスに捉える人(怪しい、胡散臭いなど)が出てきちゃう。感覚的なことで目に見えないことは確認しようがないことだから、世の中的には「無」と思われているのが普通かも。

いとまき視点の見えない世界のイメージ

こんな感じです。見えないからと言ってないわけではない!「無」はないのだから認識すらされない(「 」←これね!)。だから気づかないんじゃなくて気づけない。でも気づいている人もいるということは、なくはないらしい(「0」←これね!空)。ないけどある!みたいな。「有」はあるという意味で「1」と現してみた。

ざっくり空気みたいなイメージです。見えないから「無い」というわけではない。誰もが存在を感じている♡

知るって楽しいね♪ふぅ~ん♡

本日の一枚

氏神様にご挨拶♡いつもありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました