続☆なんとなくな独り言『現象の向こう側』

キャタピラーなう 202107261945 tokyo set

ここで言うキャタピラーとは、8年ぐらい前から時折私の目の前に現れる現象で、赤青緑の線で描かれたキャタピラーのタイヤのようなカタチをしてて、目を瞑ってても開いてても見えて、最終的にはどんどん大きくなって視界からはみ出して消えていく残像のコトです。どうやら時空の歪みのタイミングで起こるらしい。(わかる人に言われました。私は???。。。そーなんだー。。って感じ💦)

時間の進み方が変わった!?

7/26 朝から時間が速く過ぎる感覚を感じた。気付いたらもうお昼?と言う感じ。何かに熱中していたわけではなく、だらっと動画を観ていただけだった。なのになんだか進みが違う。。。

7/29 私は今日ものんびりだった。ただ周りが不思議とてんやわんやだった。何処か急かされているような、はっきりさせたいような面持ちだった。そんな時私の言動は、淡々と状況を整理して、丁寧にメモして、自分が対処出来るコトか否かを判断。そう!慌てる感覚がない。スピーディーに対処したいと思ってたけれども、以前のように焦せらないから、逆にスピーディー!!と言う感じ。

不思議だ~!!実に不思議

この感覚、なんだこれ!?。正直まだおっかなびっくりのところもあるけれど、どこか「もう怖くないって知ってるじゃん!!」みたいな立ち振る舞いをしていたりもする。そして、他人事のように自分を観て「これは今までのクセだな!」と思って思考を切り離すことが出来たりもする。

主観的から主体的へ

↑かなり客観的に観ているような言いぶりだけれども、ホントにそんな感じです。渦中にいながらもひとつ上の階から見ている感じ。実に興味深い。

7/30 今日は人が私の周りに誰かしらいる日でした。そして頂き物が山ほどの日でもありました。やっぱり何かが今までとは違う。勿論!私がおもしろがる方に違う。人の見え方も違う。何だろう?この感覚?わかりやすく教えてください!納得したい!そして毎瞬毎瞬、積み重ねよう!そう思った。

あとがき

そうそう!もう一つ!今日、ひょんなことから神田川と龍さんと弁ちゃんが私とずっとご縁があったことを知った。生まれた時、一人暮らしを始めた時、そして今のお仕事場所。近くにいつも神田川がある。神田川の源流は井の頭池。そして神田川に架かる橋の中に「華水橋」と言う橋がある。なんと。。。現象の向こう側を見た気がした。ずっと護られていたんだと思った。ありがたかった。

弁ちゃん
弁ちゃん

ずっと一緒だったのよ!

たまちゃん
たまちゃん

ねぇ~!!

ありがとうございます♡

本日の一枚

頂き物の数々♡美味しく御馳走になります!!ありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました