続☆なんとなくな独り言『見える&見えない世界のバランス』

次のステージが待っているのかも♡

見える世界と見えない世界は、どちらも同じくらい大切!と師匠がよく言っていますが、私もそう思います。見える世界だけを見ていると見えてこないこと、見えない世界だけを見ていると見えてこないことがある。どちらもバランスよく観ていくのが良いのだろうなぁ~と。

カードセッション

自分用にカードを引いた時のこと。「これ質問の内容の答えなのか?」と思うようなカードが出ることがある。始めはそれでも無理やり詠み解いてみるのですが、なんだか腑に落ちない。そんなこんなで何度か引くうちにあることに気付く。検証するために仮説を立てて詠み解いてみたら、納得することが増えてきた!

その仮説とは

質問する内容以前に、直近で必要なメッセージがカードによって展開されているのではないだろうか。。。という仮説。

「○○という夢を叶えたい!これに対してメッセージをもらいたい」とカードを引いたとして「焦らない!」と言うメッセージが届いたとしたら、私なら「どういうこと?」ってなって、やる気を削がれる感覚になって「違うのかな?この夢?」と思ったりするかもしれない。

でもそうではなくて、直近にやる必要のあるアクションに対してのメッセージだとしたら?「夢を叶える前にやることあるんじゃない?」と自分に問い合わせてみる。頑張り過ぎて身体を労ってあげていなかったと気付き、体調を万全にして取り組むことが夢に近づくことだよ!と詠み解くことが出来たり!そうするとすんなり受け入れられたり~♡

龍師笑チャネリング・カード

この経験から龍師笑チャネリング・カードは、目に見える情報が龍の絵と漢字一文字になっています。龍さんと対話していただく形式。情報が多いモヤモヤと、情報が少ないモヤモヤでは、モヤモヤの内容が違うのでこのスタイルを採用しています。

カードはあくまで指針です。龍師笑チャネリング・カードにおいてはキーワードが『突破とわくわく』なので、そのきっかけを龍さんが渡してくれます。

そう考えると。。。

龍師笑チャネリング・カードは見えない世界を龍さんと仲良くしながら言語化していくパワーツールなのかもしれないなぁ~。自分用に作って、使って今ですが「カードを引いて→メッセージをもらって→行動してみて」を繰り返すほどに、モヤモヤが玉ねぎの皮をむくように外れていって、そのたびに新たなお題がやってきて。それでもむき続けた結果、次のステージを導いてくれるご縁を頂けたりするのだから、さすが龍さんであ~る!神様仏様を始め、どの次元でもめっちゃ愛されているイメージww

本日の一枚

先日の夕方の空♡

タイトルとURLをコピーしました